BLOG おがけんブログ

モデルハウスの経年変化

 

みなさん、こんにちは!

コーディネーターの青山です。

 

今日は、築3年 小川建美モデルハウスの

経年変化についてお伝えします!

 

 

【玄関ホール】

3年前は床材・造作収納は明るく白っぽい色味でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落ち着いた雰囲気になっていますね!窓から見える紅葉が茂って美しい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パインの床も濃くやけてきて風合いが出ています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【LDK】

明るいさわやかな印象のナチュラルなリビング!!無垢の木を使用したキッチンの扉は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飴色にやけて味が出てきています♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ウッドデッキ】

外部のウッドデッキはセランガンバツという無垢板を使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年も経てばシルバーグレイに変化しています。この変化が好きなかたはこのままでも問題ありませんが、気になる場合は塗装してあげると色味が変わります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モデルハウスの見学出来ます♪
詳しくはコチラ▶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小川建美のモデルハウスは27坪のコンパクトなモデルハウス!

築3年で自然素材の経年変化を体験することが出来ます。

 

 

お家は大きくなればなるほど、

コストが上がってしまいますよね。

なんとな~く「35坪欲しい!」と思っている方は

27坪って「あり」か「なし」かぜひ体験しに来て下さい。

 

 

そして「自然素材って実際どうなんだろう?」という方も大歓迎です!

アパートは既製品の床、壁はクロスだから

いまいちピンと来ないという方も多いのではないでしょうか?

 

 

ご予約おまちしています♪

 

 

□□□□□ 明日の一日店長 □□□□□

 

9月3日(土)の店長は
小林 瞳です♪
普段は設計の仕事をしています!!ものづくりが好きなので一緒にお話ししましょう♪

 

 

 

 

 

【この記事を書いたスタッフ】

青山 香織

企画部主任 インテリアコーディネーター

青山 香織

生まれも育ちも、玉野市山田。自然があふれる暮らしを愉しみます。

「モデルハウスの経年変化」に
6件のコメント

  1. アバター ないとう より:

    3年経ってより深みが増したモデルハウス🏠✨
    新築当時も、時間が経ってからもどちらも素敵です🤍 完成見学会では見ることができない、木の経年変化をモデルハウスに見に来てください☺️

  2. 僕が入社した時には既に、ある程度経年変化していたと思うのですが、新築時はこんなに白かったんですね!
    今のモデルハウスも落ち着きが出てきて、とても良いと思います😊

  3. アバター ギツコ より:

    完成当初のモデルハウスも素敵でしたが、
    経年変化で味が出ている今のモデルハウスも素敵だなぁとしみじみ感じます。

    月日を重ねて味わいが出てくるのが無垢の魅力ですね!

  4. アバター 広告担当 藤井 より:

    断然、経年変化した今の方がいい感じです🥺♡
    飴色になる前提で選んだパイン、めちゃくちゃ良いです✨
    で、そとん壁(外壁)は、思った以上に綺麗なまま!ぜひ見学に来てみてくださいね☺️✨

  5. アバター 菅野 より:

    経年劣化で色が焼けていくのが良いですね。

  6. アバター sasatatsu より:

    入社した時新築だったモデルハウス!
    こうして見比べてみると経年変化して味が出てきていて良いですねー😊

この記事へのコメントお待ちしております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CONTACT お問い合わせ

小川建美へは下記より
お気軽にお問い合わせください。
資料請求やご質問などにも
ご利用ください。

電話でのお問い合わせ

tel.086-440-0510

(10:00-18:00/水曜定休)