OGAWAKENBI
施工事例
Works 82
素地の質感を生かした カジュアルな木の家
所在地:倉敷市帯高 M様邸  竣工:2015年8月
所在地:倉敷市帯高 M様邸 
竣工:2015年8月
「 限られた予算の中でも、人とは違う、自分たちらしい家にしたい!」というのがM様のこだわり。構造をそのまま見せる「梁現し」の天井は「構造が見える」というより「構造で魅せる」仕上がりに。OSBボードというラフな素材を使ったカウンター収納の扉も、お家の雰囲気にピッタリで、コストカットと「自分らしさ」が両立されています!
外壁のガルバリウムとレッドシダーの板張り部分は、ちょっとお値段は張るけれど ゆずれなかった部分。木の質感、素地の風合いを生かした、こだわりのお家が完成しました。
page top
お問い合わせ
資料請求