『 いつも皆さん嫌な顔ひとつせず、何とかできないか考えてくれた! 』

2015年6月お引渡し

小田郡矢掛町 S様より

引渡しからあっと言う間に3ヶ月がたちました。早いもので、岩津さんと握手を交わしてからもう丸2年になります。あの時、岩津さんにお願いして正解でした。
家相の制約がある中で谷口先生はすばらしい図面を描いて下さいました。色合せの時も、色々と決め切れず大変でしたが、その度に真鍋さんに提案して頂いて楽しく着工まで辿り着けました。着工してからも、仲西さんや天野さんに何かと変更を聞いて頂いて助かりました。
家相のことなどで小川建美の皆さんにはかなり迷惑をお掛けしましたが、いつも皆さん嫌な顔ひとつせず何とかできないかと考えて下さり、気持ち良く引渡しを迎えることができました。
未だに引越しの片付けが終わらない我が家ですが、気持ちの良い日々を過ごしています。
子どもたちも杉のやわらかい床で走ったり、ハイハイしたり仲良くはしゃいでいます。既に傷になってますが、それも良い味になっています。
先日、岩津さんが来て下さって子どもたちも「ガンツ君、ガンツ君」と喜んでいました。
少し遠いですが、良かったらいつでも寄って下さい。
岩津さんをはじめ、皆さんにはお世話になりました。本当にありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。