” 抜け感 ” と繊細さが融合する カジュアルな木の家

倉敷市北畝 K様邸

2016年3月に完成したK様邸。
ウォールナット色に塗装した床材と白い塗り壁、
ネイビーのクロスのコントラストが
カジュアルな中にも洗練された雰囲気を醸し出します。

特徴的な色味と形のタイルは、奥さんがコーディネーターと選んだもの。
ランダムな形は、空間に繊細なアクセントを与えてくれるようです。