おがけんのブログ

岡山市南区山田 H様邸地鎮祭☆

更新日:2015年10月31日  カテゴリー: お客さまと…, おがけんのブログ

2015年10月31日太陽


岡山市南区山田にて
H様邸の地鎮祭が行われましたq

 

担当営業は、野村さん

現場監督は、角さん

意匠設計は、谷口さん

詳細設計は、わたし(別府)

インテリアコーディネーターは、若田さんですaya

 

まずは、四隅の竹立てから葉っぱ

しのちゃんとりゅうくんがお手伝いしてくれました猫村さん

 

P1120994

 

今日は、過ごしやすい秋晴れに恵まれ、

おだやかに地鎮祭が行われましたsao☆

 

P1120997

 

鍬入れの儀は、ご主人さんから喜ぶキラキラ

 

P1130022

 

しのちゃんもお母さんと一緒に挑戦sei

 

P1130024

 

りゅうくんも一生懸命、大きな鍬を持って

参加してくれましたsao☆はあと

 

P1130026

 

玉串奉奠では、ご家族皆さんで

土地の神様にご挨拶と

家を建てる報告をしましたseiぺこり

 

 P1130034


H様 おめでとうございます喜ぶ


 P1130050

今日は、午前中に事務所で

若田さんと打ち合わせをしてからの地鎮祭だったので

1日大変だったかと思いますあせあせ。

 

もう少ししたら、お家の基礎工事がスタートして

縄が貼ってある形に基礎が出来てきます家

 

12月の上棟では

1日でお家の形が、屋根まで出来上がるので

楽しみにしていてくださいねsei

 

 

by saki



「岡山市南区山田 H様邸地鎮祭☆」に1件のコメント

  1. satosatohappy1 より:

    H様、地鎮祭おめでとうございました。
    昨日は、午前中は事務所で打ち合わせそして午後から地鎮祭とお疲れ様でした。
    お昼に事務所のキッズル-ムを覗くとりゅうくんがいて話しかけてくれたのでりゅうくんの可愛さに癒されました。
    12月にはいよいよ上棟&餠投げがあります。
    当日は寒いと思いますが大工さんの手によって1本1本柱が建っていくのは圧巻です。
    楽しみにしていてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

倉敷市連島中央 K様邸上棟☆

更新日:2015年10月31日  カテゴリー: お客さまと…, おがけんのブログ

2015年10月30日 shokopon



朝夕の冷え込みが強くなってきたこの日sao☆

倉敷市連島中央で建築中のK様邸の

上棟が行われましたsei



担当営業は岡﨑くん

現場監督は仲西さん

意匠設計は村上さん

詳細設計は大谷さん

インテリアコーディネーターはわたし(武鎗)ですマリメッコ



朝からナオちゃんは元気いっぱいaya

木内邸上棟 (13)のコピー

担当の岡﨑くんと記念撮影カメラ

ポーズもバッチリだねsao☆



大工さんが工事を始める前には

朝のお清めサゲ緑系1

木内邸上棟 (71)のコピー

代表してご主人さんがやってくれましたsao☆

木内邸上棟 (79)のコピー

お清めが済んだ後、

記念すべき一本目の柱を

家族全員で立ててもらいましたネコキラキラ

木内邸上棟 (81)のコピー

重たい柱だけど

ナオちゃんもお手伝い♪



K様に柱を立ててもらった後は

大工さんによって工事がどんどん進められ

あっという間にK様のお家がっshokoすご

木内邸上棟 (133)のコピー
木内邸上棟 (150)のコピー

 

大きな梁や柱も

大工さんの手にかかればお手の物ですねsei



K様邸のポイントの一つの

吹き抜けもようやく全貌が明らかになりましたaya♪




夕方には一日の締めくくり、上棟式ですsei

神様に工事の安全やK様家の繁栄など

しっかりとお祈りしていきます大きめ流星1

木内邸上棟 (34)のコピー

朝と同じく

お家の四隅をお清めしていく時

吹き抜けが大きくて

大変だった様子汗

でも神様にはきっと届いてると思いますよseiキラキラ



最後は関係者揃っての乾杯sao☆ハート

 

木内邸上棟 (49)のコピー

担当の岡﨑くんや仲西さんからの挨拶、

K様にも家づくりへの想いを

改めてしっかり聞かせてもらうことができましたaya

 

 

 

 

 

木内邸上棟 (53)のコピー

K様、上棟おめでとうございますパンダ☆♪

途中出産もあって

大きなお腹での打ち合わせは

なかなか大変だったと思います汗

打ち合わせでは

K様のこだわりポイントを

たくさん聞かせてもらい

楽しく打ち合わせをさせてもらえました♪

完成まであと数ヶ月…

是非ミチちゃんも一緒に現場へ見に行ってもらって

お家が完成していく様子も楽しんでくださいねsei

 

 

 

 

by mariko

 

 

 

 

 

「倉敷市連島中央 K様邸上棟☆」に8件のコメント

  1. satosatohappy1 より:

    K様、上棟おめでとうございました。
    上棟日は朝が早かったので小さな子供2人を連れては大変だったと思います。
    1日楽しんでもらえたでしょうか?
    私は、なおちゃんの可愛らしさに癒されました。
    カメラを向けるとポ-ズを決めてくれほんとかわいぃ~
    これからどんどん工事が進んでいきますが最後までお家造り他の楽しんでくださいね。

    • m.king より:

      無事に上棟式を迎えることができてホッとしています。たくさんの素敵な写真をアップしてくださり、ありがとうございます。岡崎さんとなおのツーショット。笑えます。なおは「岡ちゃん見る〜」とかなりお気に入り♡いつも打ち合わせで面倒をみていただくのでいつの間にかLOVEみたい(笑)です。
      天気もよくて、朝方は冷んやりしていましたが、二女を抱っこして、走り回る長女の世話をしていたらあっという間に汗だく((((;゚Д゚)))))))でした。
      なおは「お家見る〜」と毎日様子を見に行っています。

  2. K様、上棟祭おめでとうございました☆
    無事この日を迎えられて僕もホッとしています(^^)
    たくさんのお菓子や飲み物など、本当にお気遣いいただきありがとうございました。
    おかげ様で大工さん達の仕事もスムーズに終える事が出来ました!
    新しい家族も増え、幸せいっぱいの中での上棟祭。
    僕たちも幸せオーラをおすそ分けしていただけた気がします(^◇^)
    これから現場はたくさんの業者さんが出入りし、どんどん家が形となっていきます。
    工事中も是非現場に足を運んでいただき、家が出来あがっていく過程も想い出にしていってください☆

    三輪車さばきやヘルメット姿に僕もすっかりハートを打ち抜かれ、なおちゃんファンです(笑)
    なおちゃん、これからも仲良くしてね^^

    • m.king より:

      上棟式までの些細な心配ごとを何度も聞いては丁寧に回答して対応してくださった岡崎さん。本当にありがとうございました。いつも早い対応なので大変助かっています。私たち夫婦、家族は岡崎さんにとって見学会の時からそんなに印象に残っていたのか…と不思議ですが~_~;くだらないことをいつでも口に出しているからかな?(笑)打ち合わせを何度も行なってますが、今だにどんな我が家になるのかとドキドキしています。上棟式でのチーズケーキは好評だったようで、また作れたらお届けしまーす。

  3. おとめ より:

    Kさま

    コメントありがとうございます(^^♪
    Kさまとは、建築家相談会に来られた時にお話しさせてもらったのを覚えております)^o^( 早いもので、もう上棟!おめでとうございます!

    ザッキーはナオちゃんに「岡ちゃん」と呼んでもらっているのですね、いいなぁ~~~♪

    • m.king より:

      無事に上棟式を終えて、まだ数日しか経っていませんが、なおは「なおちゃん家あるね〜‼︎やったぁ〜」と新築工事現場の前を車で通るたびに叫んで喜んでいます☆実は我が家で岡崎さんのこと、岡ちゃんって(すみません、勝手にm(_ _)m)呼んでるからなおも呼んでます。

  4. たけちゃん より:

    K様、上棟おめでとうございます!
    そしてたくさんのコメントも♡

    朝から夕方まで
    1日大変だったと思いますが
    その分見ごたえ満点だったのでは
    ないでしょうか?
    小さな図面から
    実際のサイズの縄になり
    立体となり…
    リアルにお家を体感できたと思います。
    これから大工さんが
    少しずつ完成に向けて
    進めていってくれます。
    玄関の板貼りはもう少し先ですね(*´∀`)
    完成までの間
    進化していく我が家を楽しんでくださいね\(^o^)/

    • m.king より:

      地鎮祭の時に、寝室が予想以上に狭いm(_ _)m⤵︎寝れるのかなぁm(_ _)m⤵︎と不安でした。でも、上棟式で実際に家の中に入ると家族四人が寝れそう(笑)と安心しました。図面を見ながら位置確認。二階のスタディ〜ホールも想像していたより広くて今から何をどのように置こうかな?と楽しみです。柱一本一本に私たち夫婦の名前が印字されているのに感動…>_<…つい写真撮影してしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お宝発見っ!?

更新日:2015年10月30日  カテゴリー: その他のブログ, おがけんのブログ

事務所の奥でガサガサと

何かをしている広告担当の阿弓さんsei

DSCF7409のコピー

溜まっていた過去の広告を

整理しているらしいsao☆いき



『おがけんニュース』も

『広告』も

年々進化しているんだなぁ…と

しみじみsao☆ハート



そんな中びっくり

こんな広告までっshokoキラキラ

DSCF7401のコピーのコピー

初代編集長の片田さん

二代目編集長の生子さんもびっくりの

10年前の見学会広告shoko



生子さんがまだ入社前…

って懐かし過ぎる…sei


現 編集長のあゆみさん、
未来の編集長!?やまこも興味津々aya

 

DSCF7403のコピー

様々な変化を遂げてきた広告たちひらめき

歴代の編集長の想いと共に

今後どんな進化をしていくのか、楽しみですねsao☆♪





by mariko




「お宝発見っ!?」に5件のコメント

  1. おとめ より:

    おお!歴代編集長が一同に会した今回のブログ、貴重なショットですね(笑)

    広告の仕事に就いて3年半!
    毎回毎回、少しずつ そして時に大胆に変化させてきた
    広告やおがけんニュースですが
    やればやるほど
    片田さんや生子さんが積み上げて来てくれたものを実感します(●^o^●)

    「やっぱりおがけんの広告は、ニュースレターはおもしろいよなぁ~
    他とは違うわ~」と言っていただけるよう
    今日も相棒・やまこと奮闘中です☆

    次のイベントのチラシは、どんなカンジにしようかなぁ~@w@?

  2. 前回の我が家の泥棒ネタは結構反響がありました。

    見学会や、久々にあうOBさんから、
    「泥棒はいられたんですか!」
    とあった瞬間に聞かれることも多かったです。

    また何か事件が起こったらネタを提供しますので。

  3. seiko より:

    気づけば、広告を作れるスタッフが4人もいるんですね〜♪
    このショットこそお宝な気がします( *´艸`)

    広告も毎年クオリティが上がって…
    これから担う人は大変だなぁ〜!なんて思いますが、何とかなるもんです‼︎

    山子、がんばれ〜☆応援はしますからね〜

  4. ミク より:

    まだ就活生だった頃、活字があまり好きでなかった私が自然と読んでいたのが
    おがけんニュース(就活生バージョン)でした。
    とっても読みやすくて、毎月 あ、きたきた!っと手に取っていました。
    あの頃が懐かしいです(*´꒳`*)

  5. たけちゃん より:

    ロッカー整理で発見した懐かしの一枚!
    その広告を筆頭に
    歴代の広告がずらり。
    ついでに歴代編集長も!

    私が入社した頃とも
    随分広告は変わってきました。
    新しいテイストの家も
    どんどん増えてきて
    その家が一番素敵に見えるよう
    毎回試行錯誤してくれています!

    次はどんな感じになるんだろうか?
    おとめ、やまちゃん、
    頑張ってね~っ\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

つっし~からの贈り物☆

更新日:2015年10月29日  カテゴリー: おがけんスタッフ, おがけんのブログ

先日5年目社員のあゆみさんのお誕生日だったのですが♪

つっし~から気持ちのこもったプレゼントをもらったそうでグイグイ

???????????????????????????????

さっそく見せてもらうと…

ななななんとっびっくりびっくり2

宝箱!?

???????????????????????????????

大切なものをしまえるよう心を込めて手作りしたそうです花
結構クオリティが高いとスタッフからも好評です溜め息

25歳のつっし~は童心をまだまだ忘れていないようです猫村さん(笑)


 あゆみさんもとっても嬉しかったようで、

マスキングテープさっそく入れて使っているんだとかHEART
日頃の感謝を伝えられてよかったねつっし~akn

???????????????????????????????

by Kaori

「つっし~からの贈り物☆」に5件のコメント

  1. おとめ より:

    朝ロッカーを見てびっくり!
    ちゃんとフタも可動式だし、色も丁寧にぬってくれていて
    普通に感動してしまいました(^^♪

    ブログには載っていませんが、同期社員の3人からもプレゼントを頂いて
    とても嬉しい誕生日でした(●^o^●)みなさんありがとう!

  2. ミク より:

    津嶋さんすごい!!!!!
    いつもアイデアが豊富で面白い津嶋さんです♪(*´꒳`*)
    箱のアーチ作りが特に職人技ですね♪

  3. ドラクエのミミックみてーじゃな。

  4. satosatohappy1 より:

    何歳になっても誕生日を祝ってもらえてその上プレゼントまでもらえると幸せだよね。
    そして、そのプレゼントが手作りだったりしたら感激するよね。
    誰か私にもプレゼントくれないかなぁ。
    今年の誕生日はもう過ぎたので来年かな?

  5. たけちゃん より:

    この宝箱は………
    もしや?
    いや、もしかしなくても………

    アレに瓜二つですな\(^o^)/

    アレは近日お目見え?!


    それにしても宝箱は
    いくつになってもワクワクしますね。
    おとめ、happy birthday☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【 2015年10月号 】 離職率、ゼロ!?

更新日:2015年10月27日  カテゴリー: おがけんニュース

おがけんニュースをご覧の皆さん、こんにちは!小川賢一です。

いきなりですが、先日こんな会話がありました。

江國さん(経理担当:頼もしいベテラン女性スタッフ)
のパソコンの調子が悪く・・・

 

江國さん 「これ、どうしたんじゃろうかぁ?全然印刷できんがぁ!!」
      と 独り言…

僕    「どうしたん?ちゃんとボタン押しとる?」

江國さん 「失礼な!!!ちゃんと押しとるけど印刷できないんです!!!!」

僕    「どれどれ…ん~、これは一回落とした方がいいかもなぁ」

江國さん 「お・と・す…って!? え?床に……落とす???」

僕    「いやいやいや!ほんまに落としてどうすん!壊れるがぁ(笑)

              落とすってシャットダウンの事よ~」

 

どうですか?今更ながらコミュニケーションって難しいですね!


同じように、先日小川建美に来ていたインターンシップの学生さんとの
やり取りの中でもコミュニケーションの大切さを感じました。


インターンシップとは職場体験の事で、
本来なら学生さんが数日間の職場体験を通して、
社会人の厳しさや楽しさを感じるためのイベントなのですが、
最近は就職活動のための情報収集の場になってきています。


それが良いのか悪いのかは別の問題として、
学生さんがインターンシップ体験を通して知りたい事は、「企業の裏側」です!

つまり、会社概要に載っているキレイ事ではなく、
悪い面を含めた真実を知りたいのです。


ところが、優秀な学生さんを採用したい企業は良い事しか言わない
(ウソをつく事さえある)し、
学生さんは希望の企業に就職したいから立派な事を話す
(ウソではないにしてもちょっと話を盛る)のです。

冒頭の会話でもあったように、真実を伝えようとしても誤解が生じるのに、
伝えている事がウソの場合は、もはや訳がわかりません。

ウソか本当か…真実を見極めるのはとても難しいですが、
何度も何度もコミュニケーションを繰り返していくしかないのです。

 

もし、一生この会社で勤めたいと思うなら、
就活は一生に一度の決断をする婚活と同じ
(転職や起業を考えているのなら恋愛と同じ)です。


もっと言うと住宅会社選び(?)も同じ。


どれも絶対に失敗したくないから、相手の真実を知りたいのです。


「いい事ばっかり言うけど、実はブラック企業かも?」
「今は優しいけど、結婚したらどうなるんだろう?」
「契約するまではいい事しか言わないけど、アフターはどうなの?」
…不安は尽きませんね。


一方、会社や異性や住宅会社は、
相手に良く見られようと努力しているだけなのだと思います。

よく『うちの主人、結婚前はもっと優しかったのに…』
という話をよく聞きますが、それは努力をしていただけで、
決して悪意があったり、騙そうとしたわけではないのですよ
(自分で書いていて、何だか言い訳みたいですが…)!

お互い、失敗したくない・嫌われたくないという気持ちがあるから、
余計に分かり合えなくなるのです。


真実を見極めるにはコミュニケーションを繰り返すしかない、
と書きましたが、いくらコミュニケーションをとっても
100%わかり合う事など不可能だし、わかり合えない部分はお互い様。

後は、お互いが努力して解決していくしかないのだと思います。


ただ、残念ながら、努力では解決できなかった結果不幸になる事もあります。
『離職』『離婚』『家づくりの失敗』などがその一例ですね。



最後に、僕が見つけた『家造りの失敗』をしないための法則を
一つご紹介します。


それは離職率が低い会社を選ぶ事!


しっかりコミュニケーションをとって入社した学生さんが辞めないのは
『会社の裏』がないから(就職活動中はさんざん良いことを言われたけど、
いざ入社したら全く事情が違ってショックを受ける…ということがない)。
その姿勢はきっとお客さんに対しても同じだと思います。


……ちなみに、小川建美の離職率はこの7年間で0%です。。。
(ちょっと自慢でした)


『なぜ辞めないのか? …理由は見学会で聞いてみてください!
  
           木造ホーム㈱小川建美 小川 賢一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 / 712345...最後 »

2014年9月以前のおがけんブログ→
2014年9月以前の運動会ブログ→

カテゴリー
最新記事
カレンダー
2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
アーカイブ