おがけんのブログ

倉敷市中庄 O様邸上棟☆

更新日:2015年07月31日  カテゴリー: お客さまと…, おがけんのブログ

2015年7月30日晴れ


倉敷市中庄にて、
O様邸の上棟が行われましたsao☆

担当営業は、つっしー
現場監督は、岡本君
意匠設計は、中村さん
詳細設計は、わたし(別府)
インテリアコーディネーターは、武鎗さんですsei

打合せで決めてきた内容が、
いよいよ形になっていきますsei

P4280055

まずは、四隅のお清めから若葉
お天気にも恵まれて、本当によかったですはれ

IMG_7276

大工さん達と朝の挨拶を交わしたら、
工事スタートですsei

IMG_7297

大工さん達の手によって、
どんどん柱が立てられていきますキラキラ

IMG_7308

休憩時間には、現場見学shokopon

上棟の日は、特に木の香りがするので、
「木造のお家を建ててるんだな~」と
より実感してもらえたかと思いますネコ

IMG_7384

レッカー車の運転手さんと、
大工さん達はいつも息ピッタリ☆

P1050739

現場の様子を見ているO様、とっても嬉しそうsei

P1050754

夕方には、屋根の形まで見えてきましたよ家

図面でイメージしていたものが
目の前に形として現れるので、
棟上はずっと見ていても飽きないんですよね~aya

P1050797

上棟式では、ご主人さん奥さんに
しっかりお祈りして頂きましたsei

IMG_7433

O様は、おもち投げもしました喜ぶ

お友だちやご近所のみなさんが、
お祝いかけつけてくださいましたはあと

P7300872

O様、おめでとうございますsei

P7300905


暑い中での上棟、お疲れ様でした水遊び

ぜひお休みの日には現場に足を運んで
工事が進んでいく様子も楽しんでくださいねaya


by saki

「倉敷市中庄 O様邸上棟☆」に5件のコメント

  1. つっしー より:

    O様、棟上げおめでとうございます!(^^)!

    しっかし、とっても天気が良かったですね!
    最高の棟上げ日和だったと思います)^o^(

    スタッフ岡本の家に来ていただいて、
    そこで初めてO様にお会いしてから、
    はや9か月!
    時が経つのは早いです(*^_^*)

    数々の住宅会社から、
    小川建美を選んでいただきまして、
    本当にありがとうございます!

    家が完成した後もずっと、
    小川建美で家を建てて良かったなあと
    思っていただけるように、
    担当営業として、
    O様に一番近い存在で居たいと思います!

    何かあれば、いつでも連絡ください(=^・^=)

  2. 総社の雨男 より:

    O様
    上棟おめでとうございました☆
    暑い中、色々ご準備いただいて
    ありがとうございました!!

    朝からとても暑い日になりましたが、
    大工さん達の力で無事に棟上げが終わりましたね。

    今後も完成まで、
    たくさんの業者さんが
    O様邸の工事に関わっていきますので、
    形になっていく様子を楽しんでくださいね☆
    僕も暑さに負けず頑張ります!!
    引き続きよろしくお願いします!!

  3. たけちゃん より:

    O様、棟上げおめでとうございます!
    暑い中での工事でしたが
    疲れは出ていませんか?
    写真から良い棟上げだったんだなぁと
    嬉しく思いました(*^^*)

    これから打合せで決めていった
    あのリビングも和室も
    ダイニングもトイレの床も
    外の格子も!
    色んなところが完成に近付いていきます☆
    休憩の合間に覗いてみてくださいね(*´∀`)

    まずは来週の電気配線打合せ!
    また暑い中ですが
    よろしくお願いします\(^o^)/

  4. O様、棟上げおめでとうございます!
    つっしーからよくO様との話を聞くのですが、
    つっしーとO様の関係が本当に良いんだなぁと感じます。

    来年の夏は、新居で涼しく過ごせると思いますので
    完成を楽しみにしていてくださいね♪

  5. ミク より:

    O様、棟上げおめでとうございます!
    凄く暑い日でしたが、いい天気で本当に
    よかったです^ ^

    餅投げ終了後に
    営業マンの津嶋さんとO様の会話を
    聞いていて、冗談を言い合えて笑いの
    絶えないやりとりに、すごくいいなぁと
    感じながら聞いていました♪
    私もそんな関係性が築ける営業マンに
    なりたいです!(*´∇`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WOODONE広島ショールーム見学☆

更新日:2015年07月30日  カテゴリー: おがけんスタッフ, おがけんのブログ

先日、キッチンや室内扉などを取り揃えている

「WOODONE」さんの広島ショールームへ

スタッフで見学に行かせてもらいました車。いき

 

バスに揺られて約2時間半building*

広島県廿日市市にある

ショールームへ到着っキラキラ

世界遺産の宮島の近くにあるんですね宮島

 

さて、WOODONEさんといえば

ニュージーパインを使った無垢商品が人気sei

入口にはそのニュージーパインの木が

置いてありました木1木1

 

DSCF6868のコピー

この木は23年生で

なんと直径は70センチッ♥akn♥

高さは40メートルぐらいになるそうですひらめき

 

この広島ショールームは

日本最大級の無垢キッチンショールームsei星

他にも無垢の木を使用した

床材や扉、カウンターなど

全てを提案してくれているんですカメラ

 

DSCF6933のコピー

展示ブースをテイスト別に分けて

キッチン&ダイニングの空間を実物大で再現sao☆

よりイメージがしやすくなっているんです♥akn♥

 

DSCF6871のコピー

もちろん他にもTVボードや飾り棚なども

展示してあるので

動線も確認しながら見ることができますよseiラジオ。

 

DSCF6898のコピー

スタッフも「部屋」として構成された空間に

圧倒され続けていましたアイアイ

これなら完成した時のイメージも

よりわかりやすくて良いですよね家キラキラ

 

DSCF6882のコピー

新商品も展示ブースに組み込まれていたり

塗装の提案などもして頂いて

とても勉強になりましたっsao☆

空間づくりの提案の幅も広がりそうですsao☆♪

 

 

WOODONEさん、遠くまでお招きいただき

本当にありがとうございましたseiハート

 

 

 

 

by mariko

 

 

「WOODONE広島ショールーム見学☆」に8件のコメント

  1. 僕も今回のショールーム見学に参加させていただきました。

    WOODONEさんはニュージーランドで自社で植林して育てたパインを製品に使っていることは以前から聞いていたのでとても興味がありました。

    ここ数年はデザインや素材感にも力を入れているようで、
    ただ無垢を使っているというだけではなく、
    お客さんのそれぞれのこだわりに合わせて提案ができるんだなぁ、
    と感心しました。

    是皆さんも行ってみて下さい。
    参考になりますよ!

    うちも建てる前にいきたかった!

  2. 玉野LOVE より:

    話を聞いたり、写真を見たりすると楽しそうな雰囲気が伝わってきます(^^)
    僕は予定が合わなくて参加できなかったんですが、またの機会があれば行ってみたいです。
    ウッドワンに限らずショールームに行くとテンションあがりますよね!
    家具屋さんに行くのも楽しいです(^o^)丿
    家づくりを検討中の方は色々と見に行って下さいね!

  3. つっしー より:

    WOODONEさんといえば、
    やはり、『無垢』ですよね!(^^)!

    しかし、自社でニュージーランドの地に、
    パインを植林しているとは、知りませんでした!
    徹底してますね!

    無垢に興味があるお客さんは
    是非行ってみてください!(^^)!

  4. おーちゃん より:

    すごく広いショールームですね
    ニュージーパインの実物も迫力ですね

    小川建美のWOODONEさんの框や階段は
    かなりのロングセラーです。

    実際に触れてみることができるのはいいですね。

  5. たけちゃん より:

    冬にも1度行かせてもらったんですが
    小さなブースごとに
    全く違うテイストを再現してあって
    飾り付けも含めて
    とても参考になります!

    新商品も増えてたし
    何より様々な商品ラインナップが
    一気に見れる☆
    って言うのが本当に素晴らしい!!(゜ロ゜ノ)ノ

    広島の廿日市市は
    隣の県なのにちょっと遠いですが
    とても参考になるので
    是非お時間ある方は行ってみてくださいね♪

  6. やまこ より:

    WOODONEさんお世話になりました!

    私は冬にも行かせてもらったのですが、新しい商品も増えていて、二度目なのに新鮮な気持ちで見ることができました!
    商品はたくさんあっても、なかなかこちらのショールームのようにお部屋一帯でコーディネートされているところはないので、とても参考になると思います^_^
    やっぱり無垢材を使っていると温かい雰囲気になりますね。
    少し遠いのですが、カタログの写真では伝わりきらない部分もあるので、興味がある方はぜひ足を運んでみて下さい!

  7. ミク より:

    WOODONEさんありがとうございました!

    一つ一つジャンル別にされたショールーム、
    すごく勉強になりました!
    いい商品がたくさんあったので、営業マンになった時には
    うWOODONEの良さを伝えていきたいです(*´∇`*)

    木だから汚れがつきやすいと思って心配していたけど
    60時間も放置しても拭き取れる塗装をされていて
    あれは本当に驚きでした!!☆

    とっても楽しい一日を過ごせました(∩´∀`∩)

  8. ばしこ より:

    とても参考になりました!
    インテリアのお勉強にもなったし、
    ICチームで参加できた事でより濃いお勉強ができました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【 ブログで自己紹介 】― 営業部 津嶋 宏輔編 ―

更新日:2015年07月28日  カテゴリー: ブログで自己紹介, おがけんのブログ

みなさん、こんにちは!

営業部所属 入社3年目の津嶋 宏輔です&


僕は、担当させて頂いている、
OBさんと打ち合わせをしたり
見学会でお客さんとお話をしたりしていますははははははは


人と話をするのが好きなので
お客さんとお話しするのはとても楽しいですsei


IMG_8990


そんな僕ですが、プライベートでは
スポーツをして過ごす時間が大好きですsao☆


その1 ゴルフにはまってますごるふゴルフ


最近 父から道具を譲り受け、
ゴルフ専用のコスチュームをそろえ、本格的に始めましたキラキラ


 image4

まだまだ未熟者で玉がよく森に消えていきますが笑

頑張って、とりあえず100は切りたいですsei

 

その2 阪神タイガースを応援していますタイガース 

 

僕の家は代々阪神を応援する家系なので、
阪神の応援にはとても熱が入りますcrml

 

 image3

個人的には、もう引退してしまいましたが、
代打の神様、『桧山進次郎』が大好きですキラキラ

背番号が24番で、
僕のニックネームも『ツッシー』→24
ということで、
車のナンバープレートも24にしていますあはは笑

ここまでいくと少しやり過ぎな気もしますが、
それくらい好きです♥akn♥

今年は日本一やびっくり



 
その3 フットサルのチームにはいりましたFUTSALキラキラ


高校の頃サッカー部でキーパーをし、
大学でもフットサルサークルに所属していました青No.24


社会人フットサルチームの代表をしている
お客さんから声をかけて頂き、
そのチームに入れてもらえることになりましたsao☆


僕はリフティングすらできませんが、
エースストライカーを目指したいと思いますsei


 image1

誕生日に、タイガース柄の、
フットサル用の上着をプレゼントしてもらいました桧山選手

阪神タイガースを身に付けたまま、フットサルができる!

最高ですsei



最近の津嶋はこんな日々を過ごしていますぐぅ~



スポーツ好きなみなさん!
ぜひこの夏、僕と熱い話をしましょうスイカ



by ツッシー24阪神くん

「【 ブログで自己紹介 】― 営業部 津嶋 宏輔編 ―」に8件のコメント

  1. つっしー より:

    みなさん、こんにちは!
    津嶋です\(^^)/

    このブログで少しでも
    僕の事を知っていただけたら嬉しいです!

    でも…今のところ、コメントが1件もないんです…
    興味があまりないんですかね…(T ^ T)
    これが津嶋の現状です!

    コメントください!
    よろしくお願いします(´・ω・`)

  2. おとめ より:

    つっしー、かわいそうに…(笑)
    きっとみんな興味あるよ! …たぶん、多分ね!!!

    さて、ブログからもにじみ出ているかと思いますが
    津嶋くんはいつも愉快なムードメーカー(@w@ )
    ひょうきんなところが魅力的です(笑)

    でもその反面!?
    しっかりした芯のある 頼もしい後輩なのです!
    私は指導係をさせてもらっていましたが
    彼から学ぶことも多々ありました…(@w@;)


    タイガースファンの方、見学会で津嶋くんを見かけたら
    ぜひ声をかけてあげてくださいね!!

  3. カガミ より:

    お疲れ様です(^.^)
    私は野球を20年ぐらいやりました。
    息子は…サッカーをやっています(~_~;)
    親としては野球をと思いましたが、息子がやりたい事をやれば私は幸せです。
    ですので、機会があれば息子にサッカーを教えてあげてください(^-^)

    • つっしー より:

      かがみさん、コメントありがとうございます(*^_^*)

      野球を長くされてたんですか!
      かがみさんはおそらく、
      スタンドに放り込むタイプのバッターですね)^o^(

      今度見学会にぜひ息子さんと一緒にいらしてください!
      キーパーをレクチャーしますね(^^)

  4. seiko より:

    入社三年目のみんなとは、育休も重なり、ほとんど仕事を共にした事がなかったので、このブログでツッシーの事を深く知る事ができました(*´∀`*)ノ

    サッカーは知ってたけど、まさか、ゴルフをしてるとは‼︎
    ぜひ、角さんとグリーンを周って下さいヽ( ̄▽ ̄)ノ

  5. たけちゃん より:

    つっしー!!
    休日を爽やかにスポーツで汗を流しているんだね!
    社会人になって
    インドアな私はますます引きこもり…
    たまにはつっしーを見習って
    外に飛び出してみようかな(* ̄∇ ̄)ノ笑

    いや…暑いから日が暮れてからにしよ…

  6. やまこ より:

    阪神愛が半端ない津嶋くん。同期の4人で休みの日に遊びに行ったときに、なぜか美観地区にある星野仙一記念館に連れていかれたことは忘れません(笑)

    それにしても、こんなにスポーツをしているとは。。私も見習わねば。
    スポーツマンでおもしろトークもできるつっしーと、ぜひぜひ見学会などでお話ししてみて下さいね!

  7. こおた より:

    つっしー頑張って❗️
    地元の同級生として応援してます。
    結婚したら家買っちゃうよ笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

木工教室開催しました☆

更新日:2015年07月27日  カテゴリー: お客さまと…, イベント, おがけんのブログ

昨日おがけん事務所ではseisei

『木工教室』が開催されました猫村さん

 

今年の木工教室は黒板塗料を使って

黒板をデコレーションsei

『デコ黒板』を作りましたよ9p



一生懸命塗料を塗っていきました♪


P7260319のコピー


















乾いたら家族みんなでsao☆
釘打ちに挑戦キラキラ

P7260364のコピー


















あとは好きなだけ黒板を
デコレーションっマリメッコ
みんな発想力豊か・・・
素敵な作品がいっぱいですaya


P7260405


















完成写真を一部ご紹介qこれ

P7260375のコピー 













IMG_7140のコピー












P7260411のコピー











みなさん素敵な笑顔ですっaya


続いて木工教室のサブイベントビックリ
スイカ割り大会と屋台の様子もご紹介っena
子供たち大盛り上がりmomo*
夏らしくていいですねsei


P7260376のコピー
P7260174のコピー


















屋台の射的やかき氷も大盛況akn
暑かったのでおいしく食べれたかな晴れ


P7260219のコピー


















射的も子供たちに大人気sao☆
みんな夢中でした桜


P7260298のコピー













おがけんスタッフ一同sao☆
参加してくださった皆さんに会えて
楽しい時間を過ごすことができましたキラキラ


P7260098のコピー
P7260296のコピー
夏の楽しいの思い出に
なったでしょうかはてな
次回のプチイベントにもぜひ参加して下さいね*heart
ありがとうございました♪



by Kaori

「木工教室開催しました☆」に10件のコメント

  1. ご参加頂いたみなさん、
    本当にありがとうございました!

    「小学校からは毎年おがけんで
    いろいろ作りよるけんな~」
    と嬉しそうに話してくれた男の子がいて、
    とてもほっこりした気持ちになりました^^

    次は運動会!
    OBのみなさんそちらも楽しみにしていてくださいね☆

  2. seiko より:

    私も子どもの頃、こんな木工教室があれば、夏の宿題ももっと楽しめたんだろうなぁ…なんて羨ましくなるようなイベント!

    今回のデコ黒板、個性的なものばかりで、世界に一つのオリジナル‼︎子どもから大人まで楽しめるし、完成したものは素敵だし。友達に自慢したくなりますね♪ぜひ、自慢して下さいね(*´∀`*)ノ

  3. satosatohappy1 より:

    今回の木工教室はデコ黒板。
    初めて塗料もいろんな色があるしデコ黒板がちまたで人気だと言うことを知りました。
    木工教室ではいつも思うことですが子供たちの発想力には驚かされます。
    皆、オリジナリティあふれる作品を作ってました。
    日曜日は凄く暑かったけど外でスイカ割り、射的も楽しんでもらいました。
    夏休みの楽しい思い出になったでしょうか?

  4. やまこ より:

    参加して下さったOBさん、ありがとうございました!
    ご家族ごとに、黒板塗料の色やペンキの色を変えられていて、個性あふれるデコ黒板を作られていて、どれもすごく素敵でした!!
    小さいお子さんがお父さんやお母さんの手も借りながら作り上げていくのは、いつ見ても良いなぁと思います。
    スイカ割りも大盛り上がりでスタッフも楽しませてもらいました^_^
    ぜひぜひ、運動会や、その次の冬のプチイベントにも遊びに来て下さいね♪

  5. ミク より:

    参加してくださったみなさん
    ありがとうございました!!!
    大盛り上がりでとっても楽しかったです(*´∇`*)
    子どもたちも大人に負けないようなセンス抜群な
    デコ黒板を作っていて驚きました!☆
    こういったイベントを通してOBさんと話せて
    そして少しずつ顔見知りになれていけて
    それがすごく嬉しいですヽ(〃v〃)ノ

  6. 今回の木工教室で営業部は、かき氷の屋台とスイカ割りを運営させていただきました。
    夏といえばこの二つでしょう!
    黒板を作ったあとみんなしっかり食べて遊んでかえってくれたのではないでしょうか?
    次回はなにを企画しようか楽しみです。

  7. 矢掛のK より:

    小川建美のイベントは、いつもスタッフさんがすごい楽しそうに開催されているので、参加させて頂くこちらも気持ち良く楽しめます
    (⌒0⌒)/
    次回も楽しみにしてます‼

  8. 総社の雨男 より:

    矢掛のKさん
    コメント、そしてイベントにご参加いただき
    ありがとうございました☆

    夏ならではの木工教室
    今年は去年に引き続きかき氷やスイカ割り、
    射的コーナーまであって
    年々規模が大きくなっていくのを実感しています。
    でもその分、
    参加されたOBさんと久しぶりにお話しできたり
    楽しんでいる様子を見れるので良かったです。

    また来年も多くの方の
    ご参加をお待ちしています!!

  9. つっしー より:

    今回、営業部としては、
    やはり外でのおもてなし!!!
    ここに力を入れました(*^_^*)

    かき氷や射的、スイカ割りは
    楽しんでいただけたでしょうか?

    このイベントが、この夏の思い出になれば、
    とてもうれしいです)^o^(

    黒板みなさん、うまく活用してくださいね!

  10. たけちゃん より:

    K様コメントありがとうございます!
    お家に飾った後の写真も
    送っていただいて、
    とても嬉しかったです(*^^*)

    今回はプチイベント、という名の
    運動会に次ぐ大きなイベントになりました☆
    かき氷やスイカ割り、射的など
    おがけんの夏をしっかりと
    楽しんでもらえたかと思います!

    OBさんとゆっくりお話ししたり
    デコ黒板つくりで
    アイデアを見せてもらったりして
    とても楽しい時間が過ごせました♪

    次は秋の運動会!!
    更にたくさんのOBさんに
    お会いできるのを楽しみにしています\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【 2015年7月号 】 新種発見!たまの族・・・

更新日:2015年07月27日  カテゴリー: おがけんニュース

おがけんニュースをご覧のみなさん、こんにちは!小川賢一です。


小川建美では、日報を書いています。A4の紙に日報フォーマットを印刷し、
手書きで行動予定と結果・所感を書き込んだあと、上司に提出し、
上司が所感に対するコメントを書いて返却するのです。


上司は毎日大変ですが、
交換日記のように日々の悩み事の相談なども行われているようで、
今では欠かせないコミュニケーションツールになっています。
そして、それらの日報は各自がパンチで穴を空け、A4ファイルに綴じていきます。


さて、ここだけの話、
僕はスタッフと上司の交換日記の内容が気になって時々盗み見をしているのですが、
今から約10年前、当時の青井くん(今年入社11年目)の日報ファイルを
こっそり盗み見していた際、衝撃の事実が判明しました。


僕        「なんじゃ~こりゃぁ!!!」
         (盗み見しているにも関わらず、かなり大きな声で・・・)


まわりのスタッフ 「どうしたんですか?★¨‰∈¶」


僕        「これ見てみぃ~!日報がバラバラで綴じられとるでぇ・・・」


まわりのスタッフ 「・・・本当だ・・・」


僕        「も・しか・して!青井って穴を空ける時、
          適当にやりよんかなぁ???」


まわりのスタッフ 「そんな人、いないでしょ!」


僕        「青井、青井、このプリントの穴って適当に空けよん?」


青井くん     「えっ?適当じゃないですよ!
          だいたい真ん中にくるように空けてますよ!!」


僕        「紙を二つ折りにして、中央をパンチの印に合わせとる?」


青井くん     「えっ?みんなそんな事しとんですか?」


僕        「・・・えっ・・・・たぶん・・・・いや・・・・
          してないの青井だけよ!!」



以来、飲み込みの早い青井くんは、ファイリングの技術をマスターし、
日報もビシッと綴じられるようになったのです。

この事実が露呈し、他のスタッフにも確認したところ、全員ちゃんと出来ていました。
少し安心すると共に、このニュータイプの人(穴を均一に空けていないヒト)は
絶滅したと確信したのでした。



と、ところが!!!このタイプの人は2年前に一人、
そして今年も一人新たに発見されたのでした。

それぞれのコメントは


新林香織さん(2年前) 「まぁ、そういう事もありますよ (o^_^o) 」


高下実来さん(今年)  「中心はパンチじゃなくて、
             わ・た・し・が決めるんです!!! (。・`ω´・。) 」


ちなみに青井くん・新林さん・高下さんは偶然にも玉野出身、
つまり『た・ま・の 族』です。
(決して玉野に偏見はありません。
これを読んでいる玉野市民・玉野出身の皆さん、あしからず・・・)


どうですか?まぁ、他人に迷惑をかけているわけではないので、
これだけサバサバ言われると気持ちがいいですね。
しかも高下さんにいたっては自信に満ち溢れている感じがとてもよいです。


ともあれ『人がやっているから』ではなく、『自分で決める』のはとても大切です。
会社も同じで、同業他社がやっているから
・・・ではなく、全て自分たちで物事を決めるのが仕事だと思います!


理由は、自分たちで決めると、その物事に責任が発生するからです。


例えば『価格』。これこそ、同業他社と同じになるはずがないものの代表格です。


その価格の決め方を、住宅会社を例に簡単に表すと・・・
『価格=原価+利益』となります。 
『原価』とは材木代+基礎工事費+キッチンなどの設備費
+大工さんの賃金+電気工事費+水道工事費+外壁費・塗装費・・・ 


仕入先が違ったり、職人の技術が違ったりすると
『原価』も住宅会社によって当然違います。

また、『利益』も同じで、いくらの『利益』を確保するのかは、
その会社の状況や考え方により様々です。


つまり、価格は私が決めるんです!』ということになりますね。


『原価』に関しては、どの商品も同じ品質で出来上がるキッチンなどの設備品なら、
安い方がいいですが、人の手間が加わる工事などを買い叩くとロクな事にはなりません。



安く請け負ったら、それなりに仕上げてしまうのが人間です。
特に腕の良い職人さんは人情で引き受ける事はあっても、安請け合いはしません。
木造住宅の70%以上は手間で出来上がっていますから、
原価が安すすぎるというのは・・・危険な香りがしますね・・・

次に『利益』。よく値引きの話になりますが、これは利益に直結します。

でも、利益の引きしろには限度があるので、
値引きする会社ほど原価を叩いて施工するのです。
これが一番危ないやり方です。


また、そもそも会社の利益をあまりとっていないという会社がありますが、
利益から給料を払っているので、これだとスタッフのやる気につながりません。
会社に蓄えがなければ、いざという時に対応できないし、
投資もできない会社は長続きはしません。
つまり、いずれは倒産につながってしまうかも・・・


言うまでもありませんが、いずれにしても、僕らが決めた価格に対して、
お客さんが商品価値があると思ってくれれば買ってくれるし、
ないと思われれば売れないのです。




『値引きしてくれる=いい住宅会社とは限りません・・・』
  
         木造ホーム㈱小川建美 小川 賢一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 / 512345